写真の撮り方-コツ【「人物撮影-表情の引き出し方」】

写真の撮り方-コツ【「人物撮影-表情の引き出し方」】

 

 

表情の引き出し方

表情の引き出し方

人物の写真を撮る時に、最も大切なのはその被写体の表情です!


人物撮影は、「表情が全てだと言っても過言ではありません」

テクニックだけでは、写真を見た人の心には響きません!


しかし、多くの人がこの壁にぶつかると思います。

一言で、モデルの表情を引き出すコツはと聞かれたら

私はいつもこう答えます。

自分がまず恥を捨てて「アホになれ!」

アホになれって言われてもピントこない人は


「役者になれ!自分の欲しい空気感を演じきれ!!

の方が分かり易いですかね??

まあ、はじめからそう言えって感じですけど…( ͧͧ


想像してみて下さい!撮られる人の気持ちを。

人を撮る時に、その撮られる人の気持ちをほんとうに考えてあげてますか!?

撮ってあげてるなんて思っていませんか!?
 


カメラの前に立つ事なんて、非日常もいいとこなので

撮るあなたが真剣な顔で「笑って!」って言われても

その人が笑える訳がありません!


あなたがアホになって、恥ずかしいの最低ラインを下げてあげるんです。

この人こんなにアホになっているんだから、それに比べたら笑うことなんてなんにも

恥ずかしくないわって思わせてあげるのです。


例えば、みんなが洋服を着てるのに上半身裸になって!?

って言われたら恥ずかしくて脱げなくないですか!?


じゃあ、みんなが上半身裸であなたも上半身裸になって!?

って言われたら、みんなが上半身裸でも私はちょっとなりたくない

って思うかもしれません。

じゃあ、みんなが全裸で、めっちゃ楽しそうに、それがあたりまえのように

踊ってて、上半身裸になりなよ!

って言われたら、この全裸で踊ってる人達に比べたら、上半身裸になることくらいなら

恥ずかしくないって思いませんか!?

ちょっと強引だけど そういう事なんです!!! 笑

「そんな事はしたくないけど、相手のいい表情は引き出したい」

ってそんな都合のいい話はどこにもありません!


被写体の笑顔はその人の最高の宝なんです

その宝を何の苦労もなく、手に入れようなんてバチが当たります。

急にはできなくても、極端には変わらなくても、それが大切なんだ

そうすれば、この人の笑顔という宝を手に入れられるんだっていう事を

常に意識していれば、あなたの表情も、声のトーンも、動きも必ず変わってきます!

普段の生活では、普通にしてても結構です。

しかしカメラを持って、カメラのスイッチをONにしたと同時に

あなたの「アホのスイッチもONにして下さい!

撮影してる人がテンション上がって、アホになってるのを見て

イヤな気持ちになる人は誰もいません!


逆に、撮影してるのに恥ずかしがってるカメラマンみたら

なんじゃそれってなりますよ!

あなたが興奮してアホになってる姿こそが、被写体にとっては

言葉以上の褒め言葉なんです。

しょうもない、ありきたりの言葉をかけるより興奮して我を忘れている姿

をみて、写真を撮られる人は嬉しくてテンションが上がります!

ほんとうに私のことを、いいと思ってくれてるんだと思い

自分に自信がつき、どんどん いい表情になっていきます!

それは全て、あなたが「アホのスイッチをONにしたことが

その人の最高の宝である笑顔を引き寄せてきたのです!

その写真は間違えなく あなたしか撮れない、本物のあなたの写真です!!


「カメラをもったらアホのスイッチをONにするのをお忘れなく!!!

 

 ——————————————————————————————————————

 

 ◉スマホ-写真の撮り方-コツ【自分がイメージした写真の撮り方・コツNO.2】の記事


 ◉【一眼レフカメラとスマホのカメラの違い】写真の撮り方-テクニック
の記事


◉(写真の撮り方-人物撮影のコツ)【 「無限の可能性」 】の記事

ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank